No.26

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

top

写真・カメラ

【大分旅行】夜の大分県立美術館と、カモシカ書店へ。

別府・鉄輪を散策した後、車で大分市へ向かいました。 目的は商店街にあるカモシカ書店でしたが、大分県立美術館にも少し立ち寄りました。行きたいと思いつつもスケジュールに入れ込めていなかったのですが、19時まで開館していたため寄り道。 大分県立美術…

【大分旅行】別府のディープな商店街と、鉄輪温泉へ。

大分旅行で特に楽しみにしていた、別府エリア。 ディープな商店街や、温泉がそこら中で湧いている鉄輪温泉街を歩いてきました。 別府、写真を撮る人にはたまらないスポットばかりでした。写真大量でお届けします。 ディープスポット、別府駅前の商店街。 別…

温泉街と山と海と。大分へスロウな旅。

大分県に行ってきました。 知り合いの結婚式があって、せっかくなので旅行することに。大分と言うと温泉がたくさんあるってことくらいしか知らなくて、全然ピンとこない土地でした。ただ会社でお世話になった先輩が大分出身で、なんとなく親近感もある土地で…

「良い写真が撮れた」という予感と実感。

「良い写真が撮れた気がする・・・!」 この感覚って、デジタルでもフィルムでも撮った瞬間は同じな気がします。デジタルはすぐに写真を確認してちょっと「実感」することが出来ますが、最終的には家で大きな画面で確認して、ちょっと編集して本当の意味で「…

【作例】XF35mmF2 R WRで撮るポートレート。

富士フイルムXシリーズで、ポートレート用レンズと言うと「XF56mmF1.2 R」「XF35mmF1.4 R」が思い浮かびます。 いずれもF1台の開放値。富士フイルムのカメラで撮られた写真のレンズをチェックすると、この2本のことが多い気がします。 ただF2未満でないとポ…

ファーストロール|PENTAX67×PRO400H

PENTAX67が届いたその日、記念すべき1本目のフィルムで写真を撮ってきました! この日は曇天だったのに加え、出かけたのも夕方。購入したのがISO400のフィルムだったので、ちょうどよかったです。 FUJIFILM カラーネガフイルム(プロフェッショナル用) フジカ…

通称"バケペン" PENTAX67を買いました!

「中判ほしいな・・・」と声に出してみたらすごく欲しくなって、一週間後には手に持ってました。 PENTAX67、通称「バケペン」として親しまれている、中判フィルムカメラです。 中判フィルムカメラとは 中判フィルムカメラは、120フィルム(ブローニーフィル…

雨の日の蔵前、ふらっとフィルムフォトウォーク。

9月にやったトーキョーフォトウォークの前日の話。 前日は蔵前をふらっとフォトウォークしていました。 今回の記事ではその時の写真と、ビジュアル的にはほぼ伝わらなくて逆に気になるかもしれない、蔵前のお店の紹介をさせていただきます。 蔵前をふらっと…

僕らのイタリア旅行日記 vol.9|ローマ編①

ローマに着きました。フィレンツェからitaloで2時間くらいかな。 ローマはベネチア・フィレンツェに比べて都会ですが、「これっていつの時代からあるんだ・・・?」という建物もいくつか。街中に唐突に現れる遺跡には、カルチャーショックを受けます。 ▶ 一…

写ルンですをきっかけに。「365日の残し方」をはじめます。

僕はこのNo.26というブログで、遠回しながらフィルム写真の面白さみたいなのをお伝えしてきたつもりです。 日常を撮ってみたり、旅行で撮ってみたり、皆で撮り歩いてみたり、季節を撮ったり、結婚式を撮ったり。 今回改めて、その楽しさをもっとストレートな…

「実はもう1つある感」写ルンですでも、撮ったんです。|(続)富士フイルムのカメラで、友人の結婚式・披露宴を撮った話。

先日公開した「富士フイルムのカメラで、友人の結婚式・披露宴を撮った話。」という、特に捻りのないタイトルの記事。 www.takchaso.com この記事、1日で1万PVを超え、2018年9月28日現在1.7万PVという、僕のブログでは稀に見るスーパーヒット記事となりまし…

初秋のトーキョーフォトウォーク。|有楽町→銀座→築地→勝どき

9月は3連休続きで最高だ〜! とは言っても、こういう時期に限って平日快晴・休日曇天てパターンが多い(気がしません・・・?)。 幸いにもこの日(9月16日)はちょっと暑いくらいの快晴。フォトウォーク日和です! もともとは東京の友人と「フィルムフォト…

FUJINON XF56mmF1.2 Rレビュー|被写体の存在感を引き立てる解像感とボケ

2017年7月、僕はX-Pro2を手にしました。 X100Fで富士フイルムのカメラの魅力に取り憑かれ、もっと色んなレンズで撮ってみたいと思ったことが、X-Pro2購入のきっかけでした。 そんな僕が、X-Pro2の1本目のレンズとして選んだのが、XF56mmF1.2 Rでした。 中望…

富士フイルムのカメラで、友人の結婚式・披露宴を撮った話。

タイトル通り、ウェディングの撮影をしました。 仕事ではなく、あくまで参列者のポジンション。しかし専属のカメラマンはおらず、友人のみの式・披露宴ということで、実質当日のカメラマンを任された形になります。 僕は基本的に有償であれ無償であれ、結婚…

FUJINON XF35mmF1.4 Rレビュー|美しいボケと描写力が魅力

フジのレンズは写りが良い。 Xの魅力をいち早く世に知らしめて、今も尚Xマウントレンズの中でも強い人気を誇るレンズ、XF35mmF1.4 Rです。 僕は既に同焦点距離のXF35mmF2 R WRを所持していながら、このレンズを買ってしまいました。F2を使っていると、どうし…

2018年夏の断片的な日常風景。|CONTAX RXとUltraMAX400

今年の夏は暑かった。 まるで外に出る気がしない日が続いたけど、外を見ると夏で、なんだかじれったい日々だった。 そんな中、CONTAX RXに入れたUltraMAX400をゆっくり巻いていった日々があって、僕の2018年夏の断片的な日常風景はこんな感じでした。 代官山…

僕らのイタリア旅行日記 vol.8|フィレンツェ編③

フィレンツェ3部作、最終章です。 日程的にはイタリア3日目の朝。この日は朝早く起きて、アカデミア美術館へ行ってきました。 朝のスナップを少々と、アカデミア美術館、最後はフィレンツェの駅の様子を。 おはよう、フィレンツェ。 7時過ぎに起床。 夜は流…

岐阜、郡上八幡へ|CONTAX RXと、2018年夏の旅行。

昨年から、たこさんちゃんねるのtako3との夏旅行を恒例にしようとしておりまして。 昨年の飛騨高山・古川に続いて、今年は郡上八幡に行って参りました。 今年も飛騨古川で花火を見ようか、なんて話をしていたのですが雨の予報もあったため、名古屋駅に集合し…

【写真・動画】数万人が明け方まで踊る、郡上おどり「徹夜おどり」をX100Fで撮りました。

岐阜県郡上市八幡町、通称「郡上八幡」で開催される盆踊り「郡上おどり」。 秋田「西馬音内の盆踊り」、徳島「阿波踊り」に並ぶ、三大盆踊りの一つであり、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。 この盆踊り、まず毎年7月中旬から9月上旬まで、33夜…

僕らのイタリア旅行日記 vol.7|フィレンツェ編②

どうも、イタリアに行ってから2ヶ月以上経過しましたが、まだフィレンツェです。 フィレンツェも3部作です(笑) 雨も上がって、19時前頃。ミケランジェロ広場へ向かうことにしました。 Scene_1 歩く ミケランジェロ広場までは、ヴェッキオ橋から徒歩20分ほ…

丸の内駅、喫茶店、テレビ塔、中日ビル|X-Pro2片手に、名古屋をスナップ②

帰省ついでの名古屋散歩。 www.takchaso.com 円頓寺商店街の次は、栄に向かいます。 丸の内駅 円頓寺商店街から栄まで、歩けない距離ではないのですが、暑すぎたので地下鉄を使います。 YURIというジャズ喫茶 丸の内から1駅、久屋大通で降ります。久屋大通と…

名古屋駅前〜円頓寺商店街|X-Pro2片手に、名古屋をスナップ①

お盆です。 私の実家は三重県で、奥さんの実家は愛知県。どちらの実家に行く際も、名古屋を経由します。 帰省にあわせ、奥さんは馴染みの美容院に予約を入れることが多く、今回も例に及んで。 だいたい3時間くらいのフリータイム、久しぶりに名古屋を散歩し…

「ナカノヒトミ展」@やってこ!シンカイに行ってきた話。

写真展のために、東京から長野まで。 そう考えると、何となく腰が重いものですが、その写真展が友達が撮ったものだったり、友達が歌を歌うってなると話は違ってきたりします。 まあまあ出不精な僕ですが、そういうときは結構フットワークが軽かったりします…

尾道、晴天、写ルンです。

前回の倉敷に続き、尾道で撮った写ルンですの写真です。 尾道の写真は2日分あります。最後の方、少し福山が混じってますが。 尾道1日目は「たけさんぽ広島」というフォトウォークに参加。2日目も少人数で尾道を周りましたので、おおよそ写真撮って散歩してた…

なんかオシャレな物撮りをするための4選 #わたしの物撮り環境

どうも、@takchasoです。 僕のブログは、写真の記事が多いのですが、たまに買ったモノの紹介をすることがあります。 記事にして紹介したいほどのモノですから、物撮りにも気合が入ります。 僕の物撮りはストロボを持っていないので、全て自然光での撮影です…

倉敷、晴天、写ルンです。

4月下旬に倉敷と尾道を訪れました。 いくつか記事を書いて、写真もたくさん掲載したのですが、写ルンですで撮った写真をまだ載せていませんでした。 今回の記事では、倉敷で撮った写真を。 もうかなり日も経ってますが、ちょっとしたタイムカプセル的な感じ…

NATURA1600×Planar50/1.4で撮った尾道。

もう約1ヶ月前ですね。 尾道でのフォトウォーク「たけさんぽ広島」。以前の記事でデジタルで撮った写真をダイジェスト的に振り返っていますが、この日はフイルムメインで撮影をしていました。現像から返ってきましたので、やっと本編を書けます。 カメラはCO…

アフターたけさんぽ広島 - 尾道、二日目。

フォトウォーク「たけさんぽ広島」が楽しくて、ただ軽いフォトトレッキングだったため、次の日目覚めると10時すぎ。 早く起きて鞆の浦にでも行こう、なんてどの口が言ったんだろう。 今日も尾道、商店街へ ということで、フォトウォーク翌日も尾道へ。 ひげ…

#たけさんぽ広島 というフォトウォークに参加しました! - 尾道、一日目。

さて、倉敷→宿と来まして、ついに尾道です。今回の旅のメイン、フォトウォーク「たけさんぽ広島」への参加です。 ただ、フォトウォークの写真はほぼフイルムで撮影し、現像待ちの状態。 今回の記事は、フォトウォーク開始の14:00までの記録をメインに書いて…

古く美しい町並み - 倉敷「美観地区」へ。

連休を利用し、倉敷と尾道に行ってきました。 4月の気になるアレコレでご紹介した、「たけさんぽ」というフォトウォークが尾道で開催。気になりすぎて、旅行も併せて参加することに。たけさんぽ広島は旅行の2日目で、その時の写真は現像から戻り次第記事に…