No.26

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

top

僕が2018年に買ったカメラとレンズ。

結構買いました・・・。

2018年も残すところ1週間ほど。毎年末には買い物を振り返る記事を書いているのですが、今年はカメラ・レンズを結構買ってしまったので、それらに絞った記事を。

ちなみに過去年はこんな感じ。

2016年のお買い物(大モノ編)。 - No.26

2017年のお買い物。 - No.26

2016年は二人暮らしが始まったこともあり、大型家電をバカスカ買ってます。カメラは買っていません。

2017年はX100F、X-Pro2、レンズ2本。これらの購入は大きくて、写真がとても楽しくなりました。

さて2018年はどんなカメラとレンズを買ったのでしょうか。それらで撮った写真と共に振り返ります。

Lomo'Instant Square

まずはロモグラフィーのインスタントカメラ。これは2017年にクラウドファンディングに出資して手に入れたものです。手元に届いたのが2017年のクリスマスで、ブログでも紹介し損ねていたこともあり、2018年の購入カウントにしておきます(笑)

使用するフィルムは、チェキ用のスクウェアフィルム。ただフィルムバックを交換できて、通常サイズのチェキを使用することもできます。

ピント合わせがなかなか難しいのですが、撮ってて楽しいカメラです。

撮影しないときはジャバラを折り畳める、このギミックも好きなポイントの一つ。

OLYMPUS AF-10 SUPER

こちらも2017年購入ですが、年末(12/30)なので2018年にカウント(笑)地元のハードオフで108円で見つけたカメラです。

DATE液晶も生きていて、これは使えそうだと思って購入しました。まあ108円だし(笑)

zuikoレンズではないんですが、結構良い写りで気に入っています。

ただ自分でもびっくりするくらい、指が被ります(笑) 

CONTAX RXとPlanar 50/1.4

3月頃購入したフィルム一眼レフ、CONTAX RX。レンズはもちろんPlanar50/1.4です。

ヤフオクで購入、美品ゲットー!と喜んだのもつかの間、中々難ありで苦労しました。ボディは結局リペアサービス諏訪で修理、結果的に高く付いた買い物でした。

レンズはバルサム切れの酷いクモリ玉で、まあこれを使い続けているのですが、いつか買い直したい。

特にこの写真みたいに、強い光源があると影響が出やすいです(左側)。

室内みたいに光が落ち着いているところではそれほど。

これは友人にクモリの無いPlanarを借りて撮ったものです。秋にフォトウォークしたときに使用しました。やっぱいいなあ(笑)

ピント合わせにくいとか、結構文句言いながら使っているのですが、大好きなカメラです。特に見た目が(笑)

京セラCONTAXのカメラのデザインは、主にドイツのポルシェデザインが手がけています。RXは肉厚なグリップ部分と、モデル名の主張がないフロント、凹凸が滑らかなリア、どれも最高です!

FUJIFILM XF35mmF1.4 R

4月頃にしれっと購入した、デジタルフジノンの銘玉です。

同焦点距離のXF35mmF2 R WRも所持しているのですが、こちらも気になったので購入しました。

はじめはF2の方が使いやすいなーと思っていたのですが、最近はF1.4ばかり。オートフォーカスはまあ遅いですが、非常に良い描写をするレンズです。

後に紹介するX-H1での動画もこのレンズがメインです。

FUJIFILM XF16mmF1.4 R WR

イタリア旅行にあわせて購入した広角単焦点レンズ。

まだレビュー記事は書いていませんが、こちらも最近ヘビーユースな1本。

特にオールド喫茶ライフシリーズは、このレンズなしには成立しません。

このレンズ、めちゃくちゃ寄れるので、広角マクロ的に使えるのが面白いです。2019年はスナップでも活用していきたい。

FUJIFILM XF10-24mmF4 R WR OIS

こちらもイタリア旅行にあわせて購入した広角レンズ。10−24のズームレンズで、望遠端24mmまで使えるのが良いポイント。建物撮りから、スナップにすぐスイッチができるためです。

X-H1購入の資金繰りのため、もう手放してしまったのですが、特に旅行のときは使い勝手がよく、また買ってしまいそうなレンズです。

うーん、めっちゃ良い(笑)次イタリア行くなら買い直すかな(笑)

まだ完結していないイタリア旅行日記はこちらです。

PENTAX 67とSMC TAKUMAR/6×7 105mmF2.4

2018年買うと思ってなかったカメラその1ですね。中判フィルムカメラPENTAX 67、通称バケペンです。

まあ予想通りというか、やはり重くてデカイので持ち出し頻度は低めです。が、手放す気は全くなし!

2019年はこれ1台(と写ルンです)で小旅行したいなと思っています。旅費よりフィルム・現像代の方がかかりそうだけど。

FUJIFILM X-H1

2018年買うと思ってなかったカメラその2です。動画が撮りたい!!と思って12月に購入。

PayPayや公式キャッシュバックキャンペーンの追い風もあり、かなり安く購入できました

月1くらいで動画作品を撮って、Youtubeにアップしていこうと考えています。

www.youtube.com

また、スチル機としてはX-Pro2をメインにと考えていましたが、X-H1の手ブレ補正やバリアングルは中々新鮮。スチルでもガンガン使っていきたいと考えてます。

まとめ

ということで、2017年末から数えて、カメラ5台、レンズ5本です!あと写ルンですとフィルムを十数個・・・金額計算はしません!

こんなにたくさん買って、使う時間はあるのか、という話があります。そして僕は、なるべく1台のカメラやレンズをしっかり使ったほうが、写真は良くなると思っている派です。

でもこんなに買ってしまうんですけど、理由は好きだからで、これが趣味だからです。これが楽しいからです。

こんな趣味を許容してくれる妻には、頭が床にめり込むくらい感謝しています。

2019年も床に頭をめり込ませていきたいですね。経済回しましょう!PayPay来年もよろしく!!

では〜

2018年ベストショット集はこちら

機材も買ったけど、写真もたくさん撮りました。2018年のベストショット集は下記から。

www.takchaso.com