No.26

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

top

11月の気になるアレコレ。

ちょっと寒くなってきました。

ここから年末まであっという間ですねー。年始に掲げた抱負、どれくらい果たせているでしょうか。僕は購買面ではかなり順調に進捗しています。

そうそう、この土日月で大分に行ってきました。土曜日は大学時代に入っていたバンドサークルの先輩の結婚式。

大学入学時から入っているサークルで、よく考えたら10年来の付き合いになるんですねー。他の皆さんも相変わらずで、すぐに当時に戻ったような感覚になりました。楽しかったなー。

日曜日と月曜日は奥さんを大分に呼び寄せて、旅行してきました!こちらも近々記事にしますね。

10月に書いた記事の振り返り

11月の話に入る前に、10月の記事をいくつか振り返り。

10月は全部で12記事書きました。

「365日の残し方」をスタート

まだ1ヶ月なんですね。365日の残し方というWEBメディアをスタートしました。

www.takchaso.com

Googleのオススメ記事に取り上げられたこともあり、反響も多く嬉しかったです。

すでに何名か寄稿して下さって、ありがたい限り。今後HOW TOの要素ももっと盛り込んでいきたいのですが、色んな方の写真や撮影時の思い・工夫が伝える記事が1番撮影意欲を刺激される気がします。

instagramアカウントでは#film365のタグを付けてくださったポストを定期的にフィーチャーするようにしています。こちらも是非!

www.instagram.com

PENTAX 67を購入

ほしいな!と思ってから1週間で手元にやってきました。

www.takchaso.com

9月までは全く購入予定に入っていなかった、中判フィルムカメラ。結果的にこのタイミングで手にすることが出来てよかったなと思います。描写もさることながら、10 枚撮りというフォーマットも中々良いです。

特にフィルム2本目は個人的に良い写真が撮れたと思っていて、一つのブレイクスルーが見えそうです。

www.takchaso.com

「オールド喫茶ライフ」をスタート

まだイタリア旅行の連載を終えていないところですが、新連載「オールド喫茶ライフ」をはじめました。

www.takchaso.com

僕が「オールドだな」と思った喫茶店を、食事を中心に紹介していくシリーズです。久々に「ぐる娘」をやっている感覚。よく食べる奥さんでよかった。

第1回は上野のギャランという喫茶店。なんだかバブリーな雰囲気が今も漂う、昭和の喫茶店です。

月1回くらい更新できればいいなーと思っていたのですが、撮影も記事を書くのもとても楽しくて、早くも第2回。11月中に第3回までいきそうです。

11月の気になる

さて、11月の気になるです。

BRUTUSのWEB

www.youtube.com

みんな大好きBRUTUS。実はウェブサイトがなかったんですが、この度開設されましたー(正式オープンは11/15)。

なんと過去5年分のBRUTUSが読めるというアーカイブページ!しかも文中のキーワードをクリックして、他の号の関連記事をチェックできる!

今までのBRUTUSがブログになったみたいな感じですね。コンテンツとして強すぎる・・・でも何か新しい趣味をはじめるとき、どこかに出かけるとき、とても強い味方になりそう!

BRUTUS.jp │ ブルータスのウェブ

正式オープンが楽しみです。

新しいiPad Pro

ちょっと前に10.5インチのiPad Proを購入したのですが、新しいのが出てしまった・・・!

ホームボタンレスで、均一のベゼル幅がかっこいい!!

スペック的には今の10.5で十分だったりするのですが、smartkeyboardの認識がイマイチよくないときがあったりして、新しいのは改善されてるかなーとか色々気になります。

第14回東京蚤の市

毎年春と秋に行われている「東京蚤の市」。2018年秋は11/10〜11です!

全国各地のナイスなお店が出店するイベントです。

ずっと行きたいと思いつつ、今まで他の予定と被って一度も行ったことがない!今回も奥さんが予定ありで、一人で行ってこようかな・・・。

欲しいものもたくさんありそうだし、何かしら生活のヒントとか落ちてそうで楽しそう。

第14回東京蚤の市概要 日程:2018年11月10日(土)、11日(日)

時間:9:00~17:00

開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1(京王線「京王多摩川駅」臨時改札口目の前)

入場料:500円(小学生までは無料)

主催:手紙社 後援:調布市

第14回東京蚤の市 | 2018.11.10.sat > 11.11.sunより

気になってほしい、今月の音楽

大分旅行で空港を利用したので、これを紹介します。Brian Enoの「music for airports」です。

はじめてこのアルバムに触れたのは、大学の教養課程にあった音楽の講義だった気がするなー。前述のバンドサークルのメンバーと受講していたな。

youtu.be

その名の通り、空港(での待ち時間)のための音楽です。僕はこれを、少し寒い、静かな朝に聴くのが大好きです。

ちなみにBrian EnoはWindows 95の起動音を作った人でもあります(笑)

Amazon Musicで聴く

ではでは、11月もよろしくお願いしますー!