読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No.26(仮)

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

MENU

パスタの話。

最近あまり料理をしなくなりましたが、作るときはパスタであることが多いです。

DSC_0334.jpg

パスタは準備をはじめてから長くても30分以内に出来上がり、気の短い僕にぴったりな料理です。(じっくりソースを作る場合はまた別のはなし)

 

そして丼もののように、色んな具や調味料を合わせて楽しむことが出来る、飽きのこない料理だと思います。これも飽き性の僕には良い。

IMG_2170.jpg

ちょっと料理を頑張ってみようか、と思ったときに練習したのもパスタでした。

前述の通り、完成までが早く、工程もシンプル。材料費もそこまでかからない。

練習にぴったりです。

 

美味しいパスタの個人的な大前提は3つ。

1.麺をおいしく茹であげること(塩の分量、湯で時間)

2.ソースをちゃんと作ること(レトルトはなるべくやめよう)

3.道具と材料をケチらず買うこと(レシピ通りにやってみましょう)

 

最初はペペロンチーノを極めるところ。何度もチャレンジしました。

これが美味しくできると、他も美味しく出来る。

DSC_9574.jpg

写真はないけど、オイルベースだとボンゴレが一番好きかな・・・

パセリの代わりに大葉をトッピングするととても爽やかになります。

 

慣れてきたらアレンジを効かせても失敗することはまず無いと思いますが、まずは基本をレシピ通りにやることが大事なのかなと思います。

いきなり気をてらうと、だいたい美味しくなくなるので・・・。

DSC_0288.jpg

料理まったくしたことないって人でも、パスタは取っ付き易い方だと思いますので、是非お試しを。

 

参考

麺はソースによって太さを変えます。色々な太さや種類があって奥が深いですよ。

 

レシピはこれ一冊あればOK。

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

 

 

形から入る私はこれを買いましたね。何もわからずベーコンくっつけて焦がしちゃいましたね。 ふつうのフライパンでいいと思います。

AKAO 【業務用】 DONシリーズ アルミフライパン 24cm

AKAO 【業務用】 DONシリーズ アルミフライパン 24cm

 

 

あと、鍋は深めのものを、菜箸じゃなくてトング、ニンニクは中国産NGです!

 

 

X100Fの発売日は2月23日(決定)。

DSC_4168.jpg

 

この前Amazonで見たとき「2月28日(予定)」だったのですが、正式発表で「2月23日(木)」になりました。

fujifilm.jp

 

金曜日休もうかな。

 

カメラストラップどうしようかなーって探してたら、こんな記事。

なんやらX100T発売のときはキャンペーンでついてきたみたい。

しかもmonogramの。大盤振る舞いやな。

capacamera.net

 

X100Sのときもケース?あったみたいなので、ぜひX100Fにも・・・。

初値購入勢特権を下さい。

 

なんて思ってたらX-Pro2とX-T2のキャッシュバックがはじまった。

X100Fにも宣伝費か何かしらないけど予算回してくださいね。

dc.watch.impress.co.jp

 

最近、ブログでもTwitterでも家でも職場でもX100Fのことばかりで、そろそろ他の話題を書きたいなと思ってます。

X100Fが発表された。

DSC_4083.jpg

でました。

dc.watch.impress.co.j

fujifilm.jp

リークの通りのスペック。ほとんどX-Pro2。

X-Pro2との違い、ざっと

 

・レンズ交換式か否か

・液晶モニタ(Pro2の方がちょっといい)

・重さ(X100Fの方がちょっと軽い。実際Pro2はレンズつけるから200g以上は差が開く)

・メカシャッターのスピード(Pro2は1/8000まで)

・標準撮影枚数(X100Fのがちょっと多い)

 

あとは一緒っていい切っても良い感じがする。

僕の脳内はX-Pro2とX100Fが一騎打ちしている。

しかし2月下旬まで待てます!?

 

どうやら東京サービスステーションには実機がある様子。

とりあえず触りにいくか・・・。

 

ちなみにX-Pro2の値段が上がった。マップカメラなんか4万くらい上げてきた。

同じようにAmazonもだ。弄ばれてるぞ・・・。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

 

 

youtu.be

 

やっぱ両方買います?

 

猫柳と雪柳。

DSC_4071.jpg

枝物が好きです。

部屋に動きが出る、というのでしょうか。適度な存在感が良いのです。

 

そんなこんなで、花屋を見かけると、ついつい入ります。物色します。 

いい具合の組み合わせって中々難しいんですよね、これとこれを組み合わせるのはどうなんだろうとか考えます。

束になってると何かいい感じに見えるのですが、二本くらいだとどうもアンバランスな感じに見えるんですよね。

 

猫柳と雪柳の組み合わせは何だかいい感じです。

雪柳は繊細な見た目の通り、一週間くらいで萎れちゃいそう。

猫柳はとても元気。殻を押し出して、もこもこが出てきます。これが花らしい。

 

もうしばらくすると、桃や桜の枝ものが出てくる。

まだひんやりとした部屋で春をフライングするのが楽しみです。

X-Pro2を試しました。

X100Tを試してからというもの、富士フィルムに魅せられてしまいまして・・・

 

takchaso.hatenablog.com

 

X100T、X-Pro2、X-T2、ならびにXマウントレンズのフォトレビューを見漁っています。

スナップ用コンパクト機が欲しいなんて言っておきながら、いつの間にかX-Pro2やX-T2が気になり始めました。

いろんなレビューを見ながら、ああ富士フィルムいいなあと思いつつ、今の自分のカメラのことや写真のことを全然わかっていないなあと思ったりしています。

 

X-Pro2を試す。 

さておき、例のごとく六本木です。富士フィルムサービスステーションです。

今回借りたのはX-Pro2の他、以下のレンズ。

FUJINON XF23mmF2

FUJIFILM 交換レンズ23mmF2ブラック XF23MMF2 R WR B

FUJIFILM 交換レンズ23mmF2ブラック XF23MMF2 R WR B

 

  FUJINON XF35mm F1.4

FUJIFILM XFレンズ FUJINON XF35mm F1.4 R 単焦点 標準 F XF35MMF1.4 R

FUJIFILM XFレンズ FUJINON XF35mm F1.4 R 単焦点 標準 F XF35MMF1.4 R

 

 

前者はX100Tを試したときにいいなと思った画角。

後者は現在使っている、SIGMA 30mm/F1.4を意識して。

ただこの日は寒すぎて、かつ時間もあまり取れずで満足に撮影できず。

近日リトライしたい。

 

まずは23mm/2.0です。すべてjpeg撮って出し。

陰影の表現、ボケともに好みです。ピントが刺さった遠くの対象物の存在感がたまりません。モノクロはACROSを試しました。

DSCF0470.jpg

DSCF0452.jpg

DSCF0459.jpg

DSCF0537.jpg

DSCF0545.jpg

 続いて35mm/F1.4。こちらも撮って出し。

もう使う前から良いんだろうと思って、撮ってみて、まあそうだよな、良いに決まってるよなって感じ。

今使っているSIGMAは以前ピント調整に出したものの、最近また後ピン気味なのもあって、ジャスピン気持ちいい。

23mmと同じ被写体を撮ってみたり。 

DSCF0473.jpg

DSCF0474.jpg

DSCF0517.jpg

DSCF0514.jpg

どれを買うのか

悩ましい。悩ましい。

手軽なスナップ機としてX100Tを考えていたのに、いつの間にかメイン機の話になっている。

ミラーレス機であるX-Pro2は勿論今の一眼レフD7100よりも手軽だ。

けど、X100Tを補えるかというと、別物。どうしてもX-Pro2は構えてしまう。

つまりは両方欲しい。必要。X-Pro2を買ったとしても、ああX100Tがあれば・・・と思ってしまうだろうし、X100Tを買った場合、メイン機もフジに・・・となる。

困った。本当に困った。お金はない。

ちなみにX-T2

これはまだ外に持ち出して試していない。店頭で軽く触った程度。

比べてはいけないがX-Pro2と比べてしまう。

 

まずISOダイヤルが独立である。

EVFが大きい。チルト液晶。グリップしやすい。

ソフト面でもX-Pro2同等かそれ以上。

しかも価格はX-Pro2よりちょっと安い。

 

X-Pro2より間違いなく実用性に長けていると思う。

 

だけど欲しくなっちゃうX-Pro2。

そんなに使うの?って言っちゃいそうなOVF/EVF。

使ってるときは見えないけど?いかしたルックス。

あとね、液晶ね、X-Pro2の方がいいの!

 

悩んでたらX100Fがくる

もう一週間もしないうちに。

ryoanna.hatenablog.com

id:RyoAnnaさんのブログはX100TほしくなるブログNo1だと勝手に思っています)

 

次のカメラ、2台目のカメラを検討するって大事だなと思います

今回検討をするに辺り、色んな作例を見つつ、今の自分の写真を見返したり、カメラのスペックや設定を再確認したり、撮りたい写真はなんだろうと考えたり。

「機材を良くする前に、腕を上げろ」と言う話があり、間違っちゃいないとは思いますが、道具の見直しは振り返りと自問自答をさせてくれる、大切な機会なのであります。

そして憧れの道具を手にした時の高揚感が、好きなものをもっと好きにさせてくれる大事な要素なのです。

 

 

ああ・・・悩む。ほしい。 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 

  

プレミアムねむねむを買いました。

先日、池袋にあるコニカミノルタのプラネタリウムに行ったんです。

プラネタリウム“満天”in 池袋サンシャインシティ | コニカミノルタ - プラネタリウム

通常の座席の他に、寝転がれる「芝」っていう座席があるんですが、そこにいたんです。

別れを惜しみつつプラネタリウムを出ると、外の売店で売ってる!なんてうまい商売。

いや流石にこれ抱っこして帰るのもなと思って、後ろ髪引かれながら帰ったんですが、その後Amazonで見つけて買ってしまいました。。

 

プレミアムねむねむ抱きまくら(L)フォトレビュー

いかに愛らしいかを伝えていきます。

 

フロント 

この表情・・・ 

DSC_4002.jpg

フロント(アップ)

アップでどうぞ

DSC_3996.jpg

サイド

くてーんとしています。

DSC_4006.jpg

バック

なんて愛らしいお尻でしょう。蹴飛ばしたくなります。

DSC_4001.jpg

仰向け

これもって会社いきたいな。

DSC_4008.jpg

抱きしめがいのある弾力が魅力

意外と弾力があり、抱きしめがいがあります。

また、質感もさらふわな感じで、オールシーズンいけそうです。

近い質感のものだと、鼻セレブっぽいかな・・・

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

 

 

とにかく愛らしい

もういっそのこと君になりたいと思うほど、理想的な堕落のポーズ。

寝ることだけ考えて生きてきましたみたいな。

愛らしい。現代社会の癒やし。

 

多様な使い方

抱いて使うのは勿論、椅子に座る際、背中にしくといい塩梅であります。

また、ソファなどに腰掛けて抱く際は、お尻を上にもってきてそこに自分の顎をのせたり頬をのせると絶妙。

今後も探求していく次第。

 

まとめ

買ったほうがいい。3,000円切っている。

サイズは色々あるけど、Lが抱きしめるにはちょうどいいと思う。

全身使って抱きしめたい人はBIGサイズを買って下さい。

 

ちなみにクマ以外にも色々います。アザラシも可愛いと思うけど、やっぱクマ。ベアー。

 

BIGサイズはAmazonはマケプレになっちゃいそうだし、本物か不安だから公式で買うといいと思う。

livheart.jp

 

さいごに 〜正規品でねむねむするために〜

Amazonを見ると、偽物だった、っていうレビューがちょいちょい目立ちます。

正規品の販売は「りぶはあと」です。僕のは正規品でした。

おそらく偽物にあたった人はマケプレの業者から買ってしまったパターンだと思いますが、もし偽装品掴まされたら返品期間内にすぐ返しましょう。

Amazonの返品は業者が取りに来るので楽ちんです。

 

これ、正規品の証↓

 

 

すきがあるとフォトヨドバシでフジのカメラ・レンズの実写レビューを見るようになりました。まずいです。