No.26

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

top

東京で何となくローカルを感じる街、十条のスナップ。

大学1年生の頃からの友人、ミノルが浦和から十条に引っ越すというので、遊びに行ってきた。大学1年、かれこれ十年前だ。

ミノルは学生の頃からフイルムを中心に写真をやっている。アンビエント系の曲を書いたり、変わった工作をしたり、映像を撮ったり、とにかく万人受けとは程遠い制作をやっている。

学生時代に二度、彼の写真展を企画したことがあって、彼の人柄にも助けられ、どちらもとても良い企画になった。

彼のポートフォリオは以下のサイトから。

僕は写真をはじめる前から彼のスナップがとても好きで、少なからず影響を受けているなと思う。

 

東京で何となくローカルを感じる街、十条のスナップ。

そんなこんなで、十条周辺をふらふらスナップしました。

なんかあまり写真を撮らなかったんだけど、知らない街を久しぶりの友人と歩くのは楽しかったな。

Scene_1

十条〜東十条は商店街が賑わっている。

東京のいいところは、商店街が生きているところだと思う。

自分の地元の商店街なんかはシャッターが閉まる店が多い。

東京というとアーバンなイメージが先行するかもしれないが、実はとてもローカルな繋がりの中で生きている人が多いと思う。

人間関係が希薄なのは、意外と地方だったりして。

DSCF3666.jpg

DSCF3892.jpg

DSCF3878.jpg

DSCF3883.jpg

DSCF3674.jpg

DSCF3880.jpg

DSCF3882.jpg

Scene_2

商店街から外れて、一度国道の方に出てみた。

高い建物が少なくて、東京っぽさが薄い。

DSCF3668.jpg

DSCF3670.jpg

DSCF3885.jpg

DSCF3887.jpg

DSCF3886.jpg

Scene_3

再び商店街へ戻り、十条駅の方へ。

DSCF3899.jpg

DSCF3897.jpg

DSCF3895.jpg

DSCF3894.jpg

DSCF3900.jpg

DSCF3901.jpg

DSCF3902.jpg

Scene_4

せっかくなのでミノルの新居へ行くことにした。

暗室を求めた結果、戸建てになったらしい。

なんと屋上に上がれる。アラーキーんちみたいじゃん。

景色もいい。夏はバーベキューだな。

結構な築年数の物件だけど、十条というロケーションも含め、彼らしい選択だと思うのでした。

DSCF3905.jpg

DSCF3911.jpg

DSCF3675.jpg

DSCF3678.jpg

DSCF3681.jpg

DSCF3683.jpg

 

以上です!

X100Fだけ持ってっても良かったなー。