No.26(仮)

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

top

MaBook AirのSSDをTranscend jetdrive 520に交換。

少し前の話ですが。交換しました。旧)128GB→新)240GBです。わーい。

MacBook Air(mid 2012)をあと2年は使いたい。

なんやかんやで4年は使っている。

 

バッテリ交換したり、magsafe2買い直したり、色々と投資が重なり、こうなったら後2年は使ってやると思う。

購入時メモリを8GBに増設したのもあって多少のアプリケーションの併用は問題ない。

限界を感じていたのはSSD容量で、流石にRAWデータ取り込んでるとすぐいっぱいになる。

定期的に外部ディスクにデータを逃がすも、Lightroomのプレビューとかも肥大化してくるわけで、もう限界。

MaBook AirSSDを128GB→240GBへアップグレード。

MacBook Air用のSSD交換キットです。

SSDの単価が下がっている昨今、240GBで2万円は割高に感じられるかもしれませんが、

  1. 現行MBAの128GBモデルと256GBモデルの価格差が24,000円(税別)

    MacBook Air - 技術仕様 - Apple(日本)

  2. 交換のために用いるケースに元のSSDを入れれば外付けドライブとして使用可能。USB3.0

  3. 専用ドライバー2本付き(Mac分解するとき使えます。普通に買うと1,000円はする)

  4. 5年保証 (Macの場合AppleCare+入ってないと保証は1年。SSD不良の場合は有償交換)

という諸々を考えると、十分買ってよしなアイテム。

交換後、ケースに元のSSD入れて外付けとして使えるのはかなりナイスな気がします。

使わない場合はヤフオクでそこそこで売れる様子。

 

使い方というか交換の仕方は下記の動画が一番わかりやすい〜。

付属の取説はわかりづらいです、大分と。

www.youtube.com

交換用SSD(JetDrive)をケースに入れる→Macにつないでユーティリティモードで起動→ディスクユーティリティで交換用SSD(JetDrive)をフォーマットして、Macintosh HDから復元→電源切ってMacの裏蓋あけてSSDを入れ替えて終了。

さっくり終わります。

容量増えるし速くなるし2012前後モデルのMBAユーザーにはいい感じなのでは。

色んな方がちゃんと速度比較した結果をブログに掲載されていますが、容量増えるだけでなくSSD性能も向上するので、MacBookの挙動も速くなります。

写真のプレビューとか目に見えて速くなってる。

ちょい古いMBA使ってる方は購入する方、おすすめです。