No.26(仮)

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

MENU

google AdSense審査にやっと通った。

しれっとはてなブログ"PRO"ユーザーになりました。

Google AdSenseというものを試そうと思いまして…

むかしとったまま放置していた独自ドメインを使う時が来た!

アドセンスの審査は一昔前に比べて厳しいらしい。ちょろっとググるだけで、Google神に見放され、就活で落ちまくっている学生のように自尊心を大きく削がれている方々が散見できる。

自分は大丈夫なんて余裕ぶっこいてるときほど痛い目に会いますね、会いました。通算4回落ちましたので、そのときの記録と合格までにやったことをまとめます。

 

1回目、1時間で落とされる。

f:id:takchaso:20170506235842p:plain

はや!と思ったけど、これには理由があるようで。

はてなブログPROで独自ドメインを設定しても、すぐには反映されないのです。独自ドメインを叩いてもリダイレクトで独自ドメイン前のページに飛ばされる。

数時間後にチェックするとちゃんと設定が終わっていたのでもう一度審査に挑みました。

2回目、18時間ほどで落とされる。

理由のところから「サイトのナビゲーションが困難」が外れました。やはり1回目すぐに落とされた理由の一つはこれ(リダイレクト)らしい。

ただ、依然として「Google のポリシーに準拠していないサイト」は残っている。ここが一番鍵になるみたいですね。色々ググりながら、3回目の審査に向けて次のことを実施しました。

・プライバシーポリシーの設定

プライバシーポリシーを記載した記事を過去日で投稿し、リンクをサイドバーに設置しました。

◻参考サイト

【コピペOK】プライバシーポリシーを記載してGoogleアドセンスを開始+追記! - 自由ネコ

・お問い合わせフォームの設定

Googleフォームで作成し、リンクをサイドバーに設置しました。

◻参考サイト

はてなブログで問い合わせフォームを作る方法 - MUTANT

・ナビゲーションバーの設定

これもどっかの記事で読んだので実践しました。

3回目、2日で落とされる。

ダメだったらしい。悔しい。NGくらった理由をそれぞれ改めてチェックしてみる。

Google 広告を掲載するサイトでは、ユーザーに価値ある情報を提供することが重要です。サイトに掲載するコンテンツは、ユーザーが真っ先にアクセスしたくなるような、独自性と関連性の高いものにしてください。

これ、どーせーっちゅうねんってことで無視しました(笑)

自動生成されたページや独自のコンテンツがほとんどないページには、広告を掲載しないでください。

色んな方のブログで言われている「最低文字数」のことかな・・・?

ということで、テスト記事、あまりにも短い記事(100文字とか)を下書きに戻しました。

サイトは操作しやすい構成にして、ユーザーの利便性を高めることが重要で、クリック操作でページを移動して、探している情報を簡単に見つけられるようにする必要があります。

ナビゲーションバー設置したやん・・・

ただFlickrのリンクが切れている記事がいくつかあったので、それを修正してみました。

 

ということで、2点を実行し、4回目に挑みます。

4回目、1週間で落とされる。

正直通ったと思ってました。いつもより待ったから。以前と同様の理由で落とされ、迷路に入った気分です。就職活動でスランプに陥った感覚に近いです。

審査用ブログ作るのは嫌だったので、更に次のことを実施。

・サムネのリンク切れを全修正

前回記事内のFlickrのリンク切れを修正しましたが、サムネのリンク切れが直っていなかったため修正。

・写真+一言コメントのものは記事として残しつつ、アフィリエイトリンクを切る

ボリュームが少ない記事は前回引っ込めたつもりでしたが、写真+一言コメントのような個人的にはちゃんと記事として作っているものは残していました。

で、そもそも文字数が少ない記事があるのが問題かというと、文字数が多い(500文字以上?)記事が10、20ある中で文字数が少ない記事が紛れているのは問題がない、という説。

何が問題かというと「文字数が少ない記事(写真は複数枚ある)にアフィリエイトリンクを貼っているということ」だと解釈しました。

自分の場合、写真+一言コメントの記事にAmazonリンクを貼っていたため、削除しました。

アフィリエイトリンクがある記事は文字数がある記事のみの状態にしました。

・全記事にカテゴリ付与

一部付与漏れを発見したので・・・

5回目、ついに合格!

これで駄目だったらしばらく置いて考えようと思いましたが、なんとかいけました。

前回比で効果があったのは記事の精査カテゴリ付与だと感じています。

文字数については諸説ありますが、自分の場合500文字以上の記事が20記事以上という状態で通過しました。

まとめ

だらだら書きましたが、ポイントとしては

Google 広告を掲載するサイトでは、ユーザーに価値ある情報を提供することが重要です。サイトに掲載するコンテンツは、ユーザーが真っ先にアクセスしたくなるような、独自性と関連性の高いものにしてください。

→最後までよくわからなかった・・・カテゴリと内容、タイトルがマッチしてればいいのでは。

自動生成されたページや独自のコンテンツがほとんどないページには、広告を掲載しないでください。

文字数が少ない(500文字以下とかかな?)記事にはアフィリエイトリンクを貼らない、もしくは記事自体を一旦引っ込める。

サイトは操作しやすい構成にして、ユーザーの利便性を高めることが重要で、クリック操作でページを移動して、探している情報を簡単に見つけられるようにする必要があります。

ナビゲーションバー設置、カテゴリ付与、リンク切れ修正

上記に該当しないところで、プライバシーポリシー設定と問い合わせフォーム設置といったところでしょうか。

 

ついにアドセンス開始ですが、やたらめったら広告が出ちゃっているので追々整理しながら、見やすいブログを心がけたいなと思っている次第です。