No.26

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

top

僕らのイタリア旅行日記 vol.0|まえがき編

どうも、@takchasoです。

Twitterやブログでも少しふれました通り、6月の頭にイタリア旅行をしておりました。

3月に結婚2周年を迎え、3年目に突入している我々夫婦ですが、やっと新婚旅行です。ハネムーン。結婚式からおおよそ1年越し。1年余裕があったのに、決めたのはホントギリギリ。

僕はなんとなく「イタリアに行きたい」が結局そのまま実行された形に。奥さんはちゃんとイタリアに行きたい理由があったんですが。

結婚する前は「結婚式」や「ハネムーン」なんていうのに懐疑的な人間でした。基本的に人と同じことをしたくない派(でも違いすぎると不安になる派)なわたくし。それでも結婚することが決まり、いざそういうイベントを検討するに至り、やった方が楽しいかなって思ってきました。そりゃそうだよね、楽しくなかったら皆あんなにやらないよね普通。

ただ僕はバタバターっとイベントを「こなしていく」感じが嫌だったので、ゆっくり、時間をかけて(でも準備はギリギリで)、イベントを噛み締めていくことにしました(言い訳)。

5日間のイタリア滞在

そんなこんなで、全然イタリアの話をしていませんが、イタリアに行ってきたのです。

6月2日(土)の夜に成田を飛び立ち、イスタンブールで乗り継いで、現地時間の6月3日(日)の8時頃にベネチアに着きました。そして6月4日(月)にフィレンツェ、6月5日(火)〜7日(木)を主にローマで過ごし、日本時間の6月8日(金)の夜に帰国。おおよそ一週間の、僕にとっては初めての長旅でした。

かなりベタベタな旅行コースですが、はじめてだし、それが楽しかったです。

たくさん歩いたし、写真撮ったし、連載にします

たった5日間ですが、全てが初めての場所。建物の大きさに驚いたり、パスタが美味しかったり、運転荒いなーと思ったり、タクシー運転手の人柄に安堵したり、文化の違いや、異国でも通じる何かにも触れながら5日間を過ごしました。まったり二人の時間を過ごすというより、好奇心で動いた5日間。しかしいつもの如く、行き当たりばったり(笑)。流石に今回はもうちょっと計画を立てるべきポイントがいくつかありましたが、それは追々。

ということで、写真の編集も含めて、イタリアでのことを全て話すのには、長い道のりになりそうなのです。連投ではなく、小出しにしながらの連載形式(しかも不定期)という都合のいい形で、このイタリア旅行日記を公開していけたらなと思います。

これからの連載を読んで、イタリアに行きたくなったり、結婚したくなったり、旅行したくなったり、写真を撮りにいきたくなったり、カメラやレンズが欲しくなったり、ピザやパスタが食べたくなったり、何かしらのきっかけとなりますと幸いです。

ちなみにvol.1の内容は「持ちもの編」を予定しています。そして次は「出発編」ですので、しばらくイタリアの写真は出てきません(笑)気長に、気が向いたときに読んでやってください。夏が終わるまでには完結させたいなと思っています。

それでは!

ことりっぷ 海外版 イタリア (旅行ガイド)

ことりっぷ 海外版 イタリア (旅行ガイド)

  • 作者: 昭文社旅行ガイドブック編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2014/09/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

ベタな旅行に、ことりっぷ。