No.26

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

top

6月の気になるアレコレ。

どうも。

6月の頭、一週間ほどイタリアに行っておりました。

どさくさ紛れにレンズを買いました。ははは。

写真もたくさん撮ったので、また記事にします!どうやってまとめようか思案中です。

さて、イタリア行って6月はもういいやって感じなんですが、気になるアレコレを。

6/9-10|紙博 2018

f:id:takchaso:20180307162853j:plain

手紙社 公式Webサイト より画像引用

紙博 2018 | in Tokyo 2018.06.09-10 / in Kyoto 2018.07.14-15

こんなイベントがあるんですね〰2017年の春にvol1をやっていたそう。紙の博覧会です。東京と京都の2会場で開催。

紙のメーカー、印刷、デザインなど紙に関する出展が多数あるみたいです。

僕は学生の頃からanachro(ing)という活動をしていて、企画のフライヤーを作成したり、自分のZINEを作ったりする際、紙を選ぶのに毎度わくわくしていました。他にも結婚式のペーパーアイテムを自作した際もいろいろと紙をあさった記憶があります。

紙の面白さは、肌に触れて質感や厚み、色を感じられるところだと思います。

情報そのもの(例えば小説やニュース)の伝達は圧倒的にデジタルのほうが便利だと思います。ただそれでも紙という選択肢があるのは、モノとして存在することでしか得られない体験を求めるからなのかなと思います。

 http://kamihaku.jp/2018_summer/

東京は6/9、10の開催(明日までだ!)。京都は7/14、15の開催です。いずれも土日です。詳しくは公式のインフォで。

6/22|Soup Stock Tokyoのカレーの日

イタリアに飛び立つ日、空港で腹ごしらえをしたのがSoup Stock Tokyoでした。久々でした。だいたいオマール海老のビスクと東京ボルシチを選ぶのは私だけでしょうか。そして結構な頻度でカレーセットを頼む。美味しいんですよねスープストックのカレー。うちでカレー作るときはスープストックの米(ごま入ったやつ)を真似することが多いです。

そんなスープストック、6/22(金)はCurry Stock Tokyoとなり、全店でカレーのみ販売するらしいです。カレーのバリエーションは8種類。僕は無花果チャツネのキーマカレーが気になりますね。

 

6/22以降も週替りでいろんなカレーを試せるそうです。

Soup Stock Tokyoのスープの作り方

Soup Stock Tokyoのスープの作り方

  • 作者: Soup Stock Tokyo
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/04/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 118回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る
 

きほんのスピーカーキット

その名の通り、じぶんでスピーカーが作れるキット!

ダカフェ日記という、とっても素敵なブログをやってる森 友治さんが生みの親。たくさんスピーカー持ってらっしゃる方ですが、最近の記事でオーラトーンが棚に置いてあるのを見て親近感・・・。

「ほぼ日」企画で実現したそうです。

いいなーと思ったのはスピーカーグリル(スピーカー前面のふた)が着せ替え可能なところ。4デザイン用意されていて、どれもとても可愛い!

キット自体は約2万円で、スピーカーユニットは別売。好きなスピーカーグリルを選んだとして、3万円くらいで作れちゃいますね!(アンプは別売)

販売は7月中旬にほぼ日ストアで行われますが、先駆けて「生活のたのしみ展」で販売されているようです!

このイベントは6/11(月)まで!

気になってほしい、今月の音楽

香川に住むアーティストHideyuki Hashimotoのアルバムです。エモすぎず、どこかしっとりとした、僕はこういうピアノの楽曲群が好きです。

6月、雨の日も多くなるかなーと思いますが、部屋でのんびりコーヒーを飲みながら聴きたくなるアルバムです。

Amazon Prime Musicでも聴けるので、ぜひ!

room

room

 

では!夏楽しみましょうー!