No.26(仮)

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

箱根の自然に囲まれた宿「ネストイン箱根」が最高すぎた。

DSCF4701.jpg

3月20、21日で行った箱根。

 初日は宿でまったりするプランで、結構早めのチェックイン。

実は前々日くらいに決めた宿でした。結果、最高でしたのでご報告いたします(笑)

今回宿泊した「ネストイン箱根」について

箱根湯本駅から、登山バスで30分ほどのところにある「ネストイン箱根」。

山の中ですが、近くにはガラスの森美術館や星の王子さまミュージアムもあるし、観光プランの中にも組み込みやすいと思います。

DSCF4683.jpg

「伝統ある温泉宿・俵石閣」をリノベーションし、「森と共生、そして森と共鳴する」をコンセプトに作られた超クールなリゾート施設。つまりオシャレ。

まずこの宿、公式サイトも超クールです。写真のクオリティも高い。

nestinn-h.co.jp

敷地内には大きく2つの宿泊エリアがあり、1つは11棟のヴィラスイートが点在する「ヴィラ棟」。所謂「戸建て」型で、こちらは全室温浴施設が備わっています。超贅沢です。 それぞれの部屋に個性があって、どれも超おしゃれ。そのまま住みたい。でもお値段はパンチ効いてる。全室写真付きの詳細はこちら

もう1つはルーム&スイートがある4棟の客室棟を備えた「ホテル棟」。戸建てがヴィラならこちらは「集合住宅」型。部屋のサイズも色々。今回はこちらに宿泊しました。ヴィラ棟の部屋と比べて、ソリッドな雰囲気です。こっちも超おしゃれ。値段はヴィラほどではない。

チェックイン時にアメリカーノがサービスされる

20180320-DSCF4704.jpg

オシャレか。ちなみに宿泊中はフロントでコーヒーやカプチーノが無料提供される。

ずっと居たい部屋

ホテル棟の部屋は大きく分けてツイン・ダブル・スイート。今回はダブルの部屋に宿泊しました。ダブル以上は寝室が別室になっています。

寝室

DSCF3808.jpg

まず寝室。オシャレ。小窓があるのも良い。

DSCF3880.jpg

さらっと掛けてある画。

シャワールーム

DSCF3813.jpg

コンクリ打ちっぱなし!超かっこいい!!

DSCF3883.jpg

アメニティは未晒ペーパーで出来た袋の中に。何回も言うけど、オシャレ・・・。

リビング

かなり住みたい。

DSCF3899.jpg

書斎スペース。この椅子がまたよかった。

DSCF4896.jpg

モノマリスト本が合う(いやほんとに)。

人生を変えるモノ選びのルール: 思考と暮らしをシンプルに

人生を変えるモノ選びのルール: 思考と暮らしをシンプルに

 

DSCF3819.jpg

座面の広い、贅沢なソファー。

DSCF4710.jpg

とても開放的な窓。先ほどのソファに座って、この窓越しに箱根の自然を眺める仕様になっています。

DSCF4706.jpg

フロントに行けば挽きたての豆をお渡しします・・・だと? 

DSCF3892.jpg

淹れました。もうちょっと挽きが粗いと尚良だったな(おい)。

DSCF3884.jpg

DENONのオーディオ。AirPlayやBluetoothで自分の好きな曲をかけられるよ。最高じゃん。ずっとHenning Schmiedtかけてた。

www.youtube.com

ちなみにこの部屋、テレビがありません。せっかくの旅行なのに、宿でテレビをつけると現実に引き戻されちゃう感ありますよね。ちなみにプロジェクターを借りて、映画を観ることができるようです。

共用施設「Free Bird」がこれまた最高

DSCF4974.jpg

宿泊棟のすぐ近くにある、自由に使っていい施設。DJブースとかもあるし、本もたくさん。飲み物やお菓子も置いてある。なにこれ。

DSCF4971.jpg

チキンラーメン食べました。

DSCF4775.jpg

おいおいレコードのチョイスが最高すぎません?興奮しました。ちなみにタンテはTechnicsのmk3だったと思う。

料理も良い感じでした

夕食と朝食、それぞれ高級すぎず、庶民的すぎずな感じで非常に良かったです。

DSCF3864.jpg

夜はコース料理。前菜や主菜はそれぞれ3つくらいの中から選べます。奥さんと別々のにして、わけっこして食べました。

DSCF4831.jpg

朝食はビュッフエ。これまたクオリティが非常に高かった・・・!

素敵な木々や花々に囲まれて

この美しい自然は「ネストイン箱根」の大きな魅力です。

木々や花々がとても素敵でした。季節柄、緑は少なく、花も枯れたりしていましたが、それでも美しい。

この日はとても寒くて、雨も降っていたし霧も出ていましたが、それがまた良い演出をしてくれていました。

DSCF4694.jpg

DSCF4749.jpg

DSCF4698.jpg

DSCF4767.jpg

DSCF4794.jpg

DSCF4781.jpg

DSCF3821.jpg

DSCF4760.jpg

DSCF4811.jpg

どんな季節にきても、素敵なんだろうなー。

豪雪の2日目の心配り

DSCF4832.jpg

2日目、朝起きたら雪景色でした。桜も咲きはじめたというのに。

登山バスは運休、タクシーは配車NG。帰る手段がなくなった宿泊客はフロントにあるカフェでじっとするしかありませんでした。

そんな中コーヒーやパンを出してくださり、頭を下げるスタッフ(別にスタッフの人は悪くないのに)。通路の雪かきも絶え間なくされていました。

最終的に、別の場所にあったスタッドレスのバンを持ってきて下さって、無事小田原まで送り届けていただきました。ありがたや・・・。

結局2日目観光出来ずに帰ったわけですが、雪景色も綺麗だったし、カフェでの滞在もまあいいかなって思えたし、みんな良い人だったからよかった!ありがとうございました。

忙しい日々を忘れて、澄んだ時間を

冒頭にも述べた通り、意外とアクセスも良く、周辺に美術館もあるため旅行プランの邪魔をしません。初日は早めにチェックインしてまったりして、2日目は観光しながら帰るのも良いですし、奮発して2泊してゆっくり過ごすのもまた良いかなと思います。

DSCF4708.jpg

色んなことに行き詰まったりしたら、またここに来たいなーと思いました。

周りには素敵な自然しかない。良い距離感のスタッフ、無駄のないインテリア、 疲れを癒やす天然温泉。「自分を洗練するリゾート」とも謳うだけあり、物事を考えたり、本を読んで物語に入り込んだりするのに最適な気がします。

また、何も考えないのも良いなと思います。ただただ良い時間を過ごす、最高の贅沢が出来ます。いやー、いい結婚記念日だった!

是非機会があれば、ご宿泊を。では!