No.26(仮)

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

MENU

FUJIFILM X100Tを小一時間試してみた。

ほしい。ほしい。ほしい。

 

六本木の富士フィルムサービスステーションで、X100Tを小一時間借りてパシャパシャ撮ってみた。

 

がっしり構えて撮るカメラより、気楽にサクサク使えるカメラが欲しいと、以前から思っていた。

東京の街は面白い。渋いビルや新しいビルが入り交じる街並みや、人の群れや、並木、道路。今のD7100だと、少し気が重い。パシパシやりたい。

で、気になったのがX100T。

 

使って見ると想像以上に映る、思ったように切り取られる。 

写真って楽しいな、と改めて思えて、ああほしい。

DSCF0223.jpg

DSCF0220.jpg

DSCF0265.jpg

DSCF0269.jpg

DSCF0329.jpg

DSCF0390.jpg

DSCF0402.jpg

DSCF0422.jpg

DSCF0444.jpg

DSCF0351.jpg

DSCF0214.jpg

F2.0、35mm換算の広角単焦点レンズは街撮りにぴったりだと思う。

jpeg撮って出しの色合いも堪らない。フィルムシミュレーションが想像以上によく出来ていた。

ただEVFと液晶モニターで見ると色味が違ってて(EVFのが彩度とコントラストが強いかな?)、ん?ってなることもチラホラ。仕方ないんだろうけど。

物理ダイヤルもとても使いやすい。

 

次はX-pro2、XT-2と試してこようと思います。

 

X100Tの後継機がそろそろ出る気もしています。こまった。

FUJIFILM デジタルカメラ X100T シルバー FX-X100T S

FUJIFILM デジタルカメラ X100T シルバー FX-X100T S

 

冬の朝に聴きたい音楽。

ブログ紹介文のところに"音楽"って入れているのに、一度も音楽に関する記事を書いていなかった。

 

学生時代、オルタナ・エモ・ハードコアが好きだった私。

この界隈の音楽が好きな人なら同意して頂けると思うのだけど、

どっかのタイミングでSSWやElectronicaに行き着く。それでハマる。

インディー界隈ってジャンルでぶった切られている感じはなく、どこか近い空気をもった音楽が集まる感じがする。

縦に掘ったり、横に掘ったりしていくと、ああーここがこう繋がるのか・・・ってなって凄く楽しい。

 

そんな話はさておき、今回は冬の朝に聴く音楽を。

ちなみに雨の日とかもいける。

何となく感傷的な夜にもいける。 

なるべく部屋で聴こう。

気まぐれなコメントと共に紹介します。

 

Julie Doiron - Desormais

寒い朝、ストーブで部屋が温まるのを待ちながら。

静かさの中にも力強さがあるアルバムです。


Julie Doiron - Le Piano

Desormais

Desormais

 

 

Owen / The Rutabega Split EP

american footballの超名曲「Never Meant」のowenソロverが収録。

バンド版のエモさとはまた違う、メランコリーな感じ。


Owen - Never Meant [OFFICIAL AUDIO]

Owen / The Rutabega Split EP

Owen / The Rutabega Split EP

 

 

いろのみ - ubusuna

のっそり起きてきて、これを聴きながらコーヒーを淹れたい。


いろのみ(ironomi) - "星 (Hoshi)" taken from album "ubusuna"

ubusuna

ubusuna

 

 

Akira Kosemura - Tiny Musical

朝にはちょっとエモーショナルすぎるかもしれない。

特に#6.Light Danceあたり、通勤途中に聴いたら途中下車して走りたくなってしまうかもしれない。

Akira Kosemuraはフィールドレコーディングを取り入れたアンビエントよりの作品とか、最近出た即興演奏の「One Day」とか、この作品よりもうちょっとくだけた感じのもあって、ぼんやりした朝はそっちのがおすすめ。(では何故これを選んだ)


【MV】Akira Kosemura - Light Dance

Tiny Musical

Tiny Musical

 

 

 the sleeping beauty - auguries

 穏やかな一日のはじまりに。


the sleeping beauty - prairie home suite part 1

auguries

auguries

 

 

the Books - Lost & Safe

私のオールタイム・ベストであります。Booksの中でも一番好き。

このアルバムを聴くと、雑然とした気分から開放される。

どんよりとした日の翌朝、是非聴きたい。

Smells Like ContentはPVもとても良い。 


The Books - "Smells Like Content" (official video)

Lost & Safe [12 inch Analog]

Lost & Safe [12 inch Analog]

 

 

Mum - Finally We Are No One

いつの日かの、おぼろげな情景が浮かぶよう。


múm - Finally We Are No One [ Full album ]

Finally We Are No One

Finally We Are No One

 

 

おわりに

はじめてお題を作ってみました。

お題「冬の朝に聴きたい音楽」

2017年。

あけましておめでとうございます。

DSC_3944.jpg

嫁さんを連れて、三重の実家で年越し。

世帯を持った身ですが、まだまだ実家に帰ると息子であります。

ずっとコタツにいれば全てが進んで終わる。

やっぱり自分家の正月は落ち着く。

特に我が家は特別な行事もなく、適当な感じで年末年始が終わる。それが最高。

 

せっかく近くにいるので、年明けてから伊勢神宮に行ってきました。これが中々凄い人で。

昔一度行ったことあるけれど、そのときはあまり混んで無い印象だったんだけれど…最近の伊勢神宮ブームの影響かな。

https://www.instagram.com/p/BOtnRNJj2sr/

あけましておめでとうございます。年明けて、ぴゅーっと車を走らせ伊勢神宮へ。地元特権です。今年も平穏に過ごせますように。#photography #instagramer #igersjp #igrecommend#reco_ig#indies_gram#vsco #vscocam #vscojapan#portrait #hueart_life #あけましておめでとうございます#newyear#伊勢神宮

さっとお参りして、赤福ぜんざい食べて帰ってきました。

せっかく買った豆皿をどこかに忘れてきてしまった。新年早々買ったものを無くすとは幸先が悪い。

 

さて今年やりたいことです。

その前に2016年はどうだった。

・結婚(入籍)した

・転勤(名古屋→東京)した

・新生活!(家電買った、家具買ったり作ったり)

・仕事忙しい。こんな働くの?

・森、道、市場に行った

・フジロックに行った

・キャンプ(1回)

・東京の色んなところを散歩した

 

旅行してないんですよね。あと、何か作ってドヤしてない。これ。

 

さて2017年どうしよう。

上半期は結婚式に捧げる、下半期は生活をもっと楽しむ。

妻よ、私は捧げます。

家具を作る

去年も作りました。机と、棚。

今年はキッチンのUIを高めるのと、一人暮らしのときしていたみたいに壁面を埋めたい。

https://www.instagram.com/p/l1dpX3tKZp/

これは満足度高め!!

一度やりはじめるとガーッと作るのだけど、それまでが長い。

デザインを考えるのと、材料を決めるのと、買いに行くのと・・・まとまった時間が必要で、スケジュールも練らなければならない。訓練です。

旅行する

結婚式までは出来ない。積んじゃった、金。

そのあと色々いくよ。関東、東北。あと台湾いきたい。金作る。

写真撮る

その前にカメラがほしい。カメラ買う。

ちまちましたものを作る

公私関わらず毎年なんか作るんすけど・・・今年は結婚式関連のものを作ります。

3年後を考える(なんか真面目) 

30になる年です。

何だか色んな決断をしたり、大きなことが起きた後の年になるはずで、それまでのステップも含めて考えたい本年。

なんかやりたい

そういや2016年の年始は装幀画廊っていうWebサイトをはじめていた。

ただ今アクセスしたらindex.htmlがアップロードされていなかった。

そういえば相方さんがWordPressがどうのこうの言ってた気がする。

twitter.com

ちなみにWebアーカイブには1つだけ残っていたけど、もう死んでるときのだった。

つまり何か途中で全然更新しなくなっちゃったの。ごめんなさい。

こういうのを毎年なんかやってた。2015年は写真展をやったし、2014年は何か忘れたけど色々やったと思ってる。

今年も何かやりたい。結婚してもこういうのは変わらずやりたいと思っていた。

やりましょう。

 

まあ生きてたら今年もにょきにょきやりたいことが出てくるんだ。

 

そういえば急に年末iPadが欲しくなって、もうすぐiPad Pro9.7inchを買いそう。

www.mydocomo.com

Air2とmini4の32GBは機種変更でも一括0円、Pro 9.7inchは2万くらいだけどApplePencil買うと1万キャッシュバックという謎キャンペーンやっとる。くそう。

 

今週のお題「2017年にやりたいこと」

2016年のお買い物(中・小モノ編)。

DSC_0536.jpg

1000〜9000円くらいのものをひょいひょい買いがちである。

学生の頃はひょいひょいCDやレコードを買っていたらお金が無くなってしまった。

社会人になってから、CDやレコードを買う数は減ったけれど、学生の頃は買えなかった本(そして積読される)、生活雑貨なんかを買うようになった。

結婚して、仕事も忙しくなった今も、相変わらず細々した良品に惹かれるのです。

キッチンまわり

かつてはそこそこ料理するタイプだったので、キッチングッズが好きです。

今は奥さんに任せてばかりですが、良い感じのキッチングッズをレコメンしては承認してもらい、買って満足しているのです。

野田琺瑯のホワイトシリーズ
野田琺瑯 レクタングル深型S ホワイトシリーズ WRF-S

野田琺瑯 レクタングル深型S ホワイトシリーズ WRF-S

 

これが冷蔵庫に並ぶ姿に憧れ、いつか買ってやろうと思っていました。

並べるほどはまだ無いけど・・・

■良いなと思うところ

  • そのまま食卓に並べられるうつくしさ
  • 直火にかけられる、オーブンもオッケー
  • 蓋が駄目になっても別売で入手可能
  • 汚れが落ちやすい

■イマイチだなと思うところ

  • 電子レンジNG
  • フォークとかスプーンでひっかくと傷ができる
  • それなりに値段がする

ただ安いタッパーだと汚れ安いから何度も買い替えがちだし、それだったらそれなりに長く使えて良い物をと思います。

ちなみにイマイチなところを補完すべく、イワキのガラス容器も併用しています。

こちらもオーブンOK。

iwaki パック&レンジ システムセット グリーン PS-PRN-G7

iwaki パック&レンジ システムセット グリーン PS-PRN-G7

KINTOドリップケトル

頻繁に使うものは何でもよくなくて、気にいるものを使いたい派です。

takchaso.hatenablog.com

KINTOは最近新しいモデルもリリースしてて、これも中々いい感じ。

ガジェット周り

今年はまるで買ってないな。。iPhone新調したのと、Kindleくらい。

周辺は買っている。

takchaso.hatenablog.com
 TaoTronics bluetoothイヤホン

2016年個人的に買ってよかったアワードに間違いなく入賞。 ただイヤホンなのに充電無くなると使えなくなるのは切ない。有線と2つ持ちです。

takchaso.hatenablog.com

TaoTronics スマホ用レンズキット

TaoTronicsの回し者ではないですが・・・フジロック用に購入。まあまあ楽しめるかな・・・広角が一番使える。セルフィー用にもいいかも。

■広角

https://www.instagram.com/p/BIMrtWUj0B1/

逆光グリーンステージ#fujirock

■魚眼

https://www.instagram.com/p/BIO5GtsjEjV/

はちみつぱい#fujirock

■マクロ

https://www.instagram.com/p/BIPKdK7D-Hx/

マクロ試してみたけど結構いける

インテリア小物

現場ライト×エジソンランプ

https://www.instagram.com/p/BMvxPUej7dd/

昨日はプレ大掃除な感じだった我が家、ダイニングは蛍光灯で、よくあるテーブルの上から電球垂れてるやつが出来なかったんだけど、うまいことやりました。 #photography #instagramer #igersjp #igrecommend#reco_ig#ig_japan #生活 

照明としての能力は弱いけど、目視できる電熱線が綺麗なエジソンランプ。

これに大工の現場でよく使われているクリップライトの組み合わせが無骨で素敵。

2000円以内で作れます。

高儀 EARTH MAN クリップライト100W

高儀 EARTH MAN クリップライト100W

 

総括

こうして振り返ってみると、今年は大モノをかなり買ったため、中小モノのひょい買いを全然していないのか・・・

takchaso.hatenablog.com

音楽や書籍への消費がめっきり減った気がするし、

ガジェット類も買わなくなった。

生活用品は結構買った気がするなあ。

生活の変化か。

2017年は間違いなくカメラか新しいMacを買う。

 

今さらだけど、kindleを買ってみた。

DSC_3267.jpg

サイバーマンデーに乗せられて。

いけない安さだった・・・3,500円で買えてしまった。

通勤電車の読書用に

東西線×銀座線ユーザーである。

朝も帰りも混む。一時期、文庫本を読んでいたけど、揉みくちゃにされるし捲りにくいし、結局辞めてしまった。ここのところスマホでニュース読むのが常だった。

で、せっかくKindle Unlimited登録してるし、こいつを使うかと。

iPhoneでもKindleアプリ入れれば読めるんだけど、小さいし、読んでる途中に通知がくるから気が散る。

Kindle端末はiPad miniより一回り小さく、何より軽い。

どのKindleにするか

ハイエンドまで入れると5モデルあり、カラバリ、3G回線有無、キャンペーン情報有無を含めるとかなりの選択肢が出てくる。

無印Kindleとその他上位の大きな違いは、バックライトと解像度。

自分の場合、全ての読書環境をKindleで賄おうとは現時点で思っていないため、バックライトはまあどっちでもいいやって感じ。

解像度は、Amazon内のレビューで画像をもってその差が検証されている。

確かに比べるとその差は大きいような気はするけれど、自分の場合はスキマ時間の穴埋め程度にしかKindle利用を考えていないため、それほど重要ではない。

結局、無印Kindleを購入することに。

DSC_3512.jpg

↑無印Kindle 通常の文庫本くらいの文字サイズなら、問題なく読める。

キャンペーン広告の有無

これで2000円違う。

キャンペーン広告って何のことかというと、Kindleをスリープから解除するとき広告が表示され、通常であれば必要のないスワイプ動作が1つ必要になる。

DSC_3527.jpg

読書中に広告が出てくるとか、画面遷移の途中で広告が入ってくるとかは無い。

上位モデルを買うなら、2,000円ケチらず広告無しにしようと思うけど、

無印Kindleの2,000円は大きいので、広告有りのモデルにしました。

一週間ほど使ってみて

DSC_3493.jpg

照明によっては暗い

暖色系の照明下だと特に暗く感じる。

今後の読書環境のうちKindleが大部分を締めるなら、やはりバックライトがあるものがいいかもしれない。

本によっては解像度もうちょっと・・ってなる

文字が羅列されている小説などは気にならないかもしれないけど、漫画や図解が多い実用書など、本の種類によっては解像度が足りないと感じる。

文字のくっきりさって重要で、粗いと本を読む集中力が一気に低下する。

コートのポケットに入るサイズ感、重さ

コートのポケットに入れて、いつでも出して読めるようにしています。

軽いし、片手で持てるので、通勤時間がかなり捗る結果に。

Kindle Unlimitedは必須だと思う

これ、Kindle Unlimitedがなければ全然使わなかったと思う。

何かに興味が湧いたときにすぐに関係する書籍が読める環境って素敵すぎる。

あと、毎度課金しないからノーストレス(完全にAmazonの思う壺なんだけど)。

価格を考えると大満足。PaperWhiteがほしい・・・

当初の目的(スキマ時間の有効活用)のためには十分だった無印Kindleですけど、思ったよかKindleいいじゃんってなってしまった私。

せっかくならもっとガシガシ使いたいという欲が出てきて、それならPaperWhiteの方が強いなと。

興味本位で買うなら無印Kindleおすすめですが、長く使う、読書環境をKindleに移行する気が元からあるなら、PaperWhite以上を購入した方がいいと思います。 

 プライム会員なら4,980円〜、さらにPrimeNowで・・・

無印Kindle、キャンペーン広告有りのモデルであれば定価8,980円。

プライム会員であれば4,000円のクーポンが使えるため、4,980円で手に入ります。

さらにPrimeNowの初回クーポン使えば2,980円で数時間で手元に(便利すぎる)。

先日のサイバーマンデーでは5,500円のクーポンが出ていたので、ホリデーシーズンにまた値引きがあるかもしれません。

 Unlimitedにカイジがあるのはずるいと思う。

休日ずっと読んでた。。

MacBook用の充電器が壊れたら。

こんな記事が目についたので。この記事は「Apple充電器」という大きなくくりだけれど、Apple製品の充電器で駄目にすると一番つらいのはMacBookなんじゃないかと思っている。

www.lifehacker.jp

今年の夏頃、5年目を迎えたMacBook Air(13inch mid2012)の充電器が駄目になった。

テープで補強していたので実態が見えていなかったのだけど、充電器が異常に熱くなって、テープをほどいたらこの様。

https://www.instagram.com/p/BHYv3SJDgj8/

死んだ…

これは流石に危険だと思って、新しいものを、と思ったんだけど純正品8,800円・・・(たしか壊れた当時は9,500円だった)。

Apple 45W MagSafe 2電源アダプタ - Apple(日本)

特別頑丈なわけでもないのに、充電器にこの値段ってどうかしてる。。

 

MacBook充電器が壊れたときの選択肢は4つ(多分)

1.おとなしく純正品を買う。

悔しいけどこれが一番安全です・・・

2.純正品(中古)を買う。

ヤフオクで使用状態がいいものが5,000円前後であります。

僕はこの手段で調達しました。

3.バルク品(模造品・互換品)を買う。

↓こういうの。 

HACM【PSE認証】アップル Macbook用 互換品 電源アダプタ 充電器 60W L型 高品質 【1年保証】

HACM【PSE認証】アップル Macbook用 互換品 電源アダプタ 充電器 60W L型 高品質 【1年保証】

 

 純正品の半額以下で買える物がほとんどですが、冒頭の記事にある通り、安全性の観点と、そもそもすぐ使えなくなって結局純正品買うっていうリスクを考えるとおすすめできないです。

4.直す。

完全自己責任ですが、交渉原因ってだいたいは断線だと思うので、意外と直しやすいのかも。

macのmagsafe電源アダプタの断線を修理する方法 | Creative coders talk

 

個人的には純正品の中古美品を探すか、いっそMac自体買い替えがいいのではと思います。

というかもっと周辺機器の値段下げるか強度上げてほしい・・・Apple

 

 

 

やっとこさコーヒーサーバーを買ったよ。

DSC_3246.jpg

takchaso.hatenablog.com

やっと買いました。

ドーナツドリッパーでおなじみのtorchのドリッパーです。

なんか鳥っぽいから「ピッチー(小鳥のさえずり)」らしい。

coffee server pitchii

メモリがついてないんですけど、出っ張ってるとこまでで200cc、さらに同じ高さ淹れて400cc、ドリッパーの底ぎりぎりで600ccらしいです。

まあちゃんと量りたいときはスケール使いますから。

というか、コーヒーサーバーによくある1cup、2cupのメモリ使ったこと無いし・・・

 

持ち手が大きくてしっかりグリップできます。注ぎやすい。

DSC_3260.jpg

 ティーポットだけど、これもよかったな・・

キントー ティーポット CAST 450ml 23087

キントー ティーポット CAST 450ml 23087

 コーヒーサーバーって極論なんでもいいんだけど、なんでもいいものこそ迷いますよね・・・